Powered by EverLive.net

ジャック・カロ et オック語の歌声

2014年04月05日(土)05:00

382

第382回。国立西洋美術館で開催の“ジャック・カロ―リアリズムと奇想の劇場”展のご紹介。フランス語トピックは、マルセイユ、男性コーラスグループ “ルー・クワール・デ・ラ・プラーノ” インタビュー。彼らのコメントからレッスンもどうぞ。  

コメントするにはログインしてください