Powered by EverLive.net

【イベントレポート】9/25「Ciné-club シネクラブ」ご参加ありがとうございました!

Bonjour!こんにちは!

先週末9月25日に開催したシネクラブでは、フランス映画「 L'important c'est d'aimer」を取り上げました。

 romy film

 

ポーランドのアンジェイ・ズラウスキー監督による、フランス・イタリア・西ドイツの共同制作で、ロミー・シュナイダー、ファビオ・テスティ、ジャック・デュトロンが主役を演じました。

ロミー・シュナイダーが初のセザール賞主演女優賞を受賞したことでも有名な必見の傑作です。


【映画ストーリー】

 

写真家のセルヴェは、ポルノ映画を作ることを生業とする三十路の二流女優、ナディーヌと出会う。
だがナディーヌには、一緒に暮らす夫のジャックがいる。
ジャックは、優しくも絶望とファンタジーの内面世界で生きる悲しいピエロのような人。
ナディーヌは、昔も今も変わらずジャックに深い愛着を感じている。
セルヴェがこの若い女優の危機を助けるようと、とある劇にナディーヌを主役に抜擢することを企むが、そのことが次第に3人の人生を狂わせていくことになる。
不器用に惹かれ合うナディーヌとセルヴェを前に、ナディーヌを愛し続けた夫、ジャックが下した決断とはー。

 

jack

 

今回はボブが解説するフランス語のセリフが多く、14ページを超えるテキストでいつもより頭を使いましたね。

重要なセリフやシーンが多い映画とあって、非常に奥深い作品でした。

 

bob

 

ちなみに休憩タイムでは、秋の旬を先取りして大きなタルト・タタンをシェア!次回のスイーツもお楽しみに。

 tatin2022

 

次回のChocolat!のシネクラブは、 10/30 (日)に、Chocolat!オフィスにて開催予定です。

お申込みはこちらからどうぞ!

お気軽にご参加くださいね♪