Powered by EverLive.net
Référencement par LOGICIELREFERENCEMENT.COM

シネ・クラブレポート! 『勝手にしやがれ』ジャン・リュック・ゴダール

 

 

 


フランス語Chocolat!の新しい参加型のイベント 「Ciné-club シネ・クラブ」が、この4月からスタートしました。

フランス映画を深く掘り下げて、新たな魅力や面白さを発見する映画研究会です。

第1回目のシネ・クラブで取り上げた映画は、ジャン・リュック・ゴダールの「勝手にしやがれ」でした。

フランス映画史を語るのには外せない Nouvelle Vague (ヌーヴェル・ヴァーグ)。

Nouvelle Vague がもたらした映画界の変革を知ると、もっとフランス映画を新しい目線で楽しめるようになれると、まずはそのシンボル的な作品「勝手にしやがれ」をチョイスしました。

次回の「Ciné-club シネ・クラブ」は、Nouvelle Vague を語るのに外せないフランソワ・トリュフォーの作品を題材に、5月11日(土)で予定しています。

トリュフォーならではの独自の世界観が好きな方も多いのではないでしょうか。

詳細が決まり次第お知らせしますので、ぜひ楽しみにしていてくださいね!

みなさまのご参加お待ちしてます♪

 

 


〜 感想のご紹介 〜 (一部抜粋)


「シネクラブ、とても興味があり勉強になりました。ゴダールのこともっと知りたくなりました。おかげで楽しい時間を過ごさせていただきました。次の機会も又参加できたらいいな~と思っています。フランス語も頑張って勉強します。」

「映画の中からピックアップして話題にする形式が、私にもついて行きやすくてよかったです。また改めて全編見なきゃ。お菓子もコーヒーもおいしかったですねー。きっとボブさんは、シネクラブをきっかけに興味が広がるような題材を選択されたのねー。まんまと術中にはまったみたい。それでは、今後ともよろしくお願いします。」

「ボブさんの解説はとてもわかりやすかったし、動画のどのシーンも印象に残りました。全編を見たくなりました。エミさんのガトーはいつもながら絶品です!売り物だったら買って持って帰りたいです。機会があればまた参加したいので、よろしくお願いします。」

「シネクラブ、大成功でしたね。わたしにとってはドンピシャの肩のこらない素晴らしい映画研究会イベントでした。タルトも、コーヒーもわたしの好みにピッタリでした。次回を楽しみにしてます。」

「シネクラブでお世話になりました。
楽しい時間をありがとうございました。自身にとって「勝手にしやがれ」は、フランス文化に興味を持つきっかけとなった映画です。
この映画に出会わなかったら、フランス語を勉強することはなかったかもしれません。今回ボブさんにご指南いただき、また皆さんとお話しするうちに「なるほど!」と合点がいったというか、あらためてこの映画を好きになってしまいました。ありがとうございました。
たくさん映画を観たくなってきました。字幕に邪魔されずに!!  
被りたくなるくらい美味しいタルトもご馳走さまでした。
次回も楽しみにしています!!」

「初めての参加で少し緊張しながら向かいましたが、大充実の内容で参加してよかったと心から思いました。とても楽しく勉強になるひと時をありがとうございました。次回以降も、都合があればぜひ参加させてくださいませ。ご案内を楽しみにしております!」


「ボブさんの解説も分かりやすくて勉強になったしテーマに沿ったガトーもとっても美味しくて欲張りな私には最高の時間になりました。回を重ねるごとに字幕無しで理解出来るようにこれからも楽しく学んで行きたいと思います!」

 

今回ご参加くださったみなさま、充実したお時間をどうもありがとうございました。