『たかが世界の終わり』 et マクベス

2017年02月04日(土)05:00

510

第510回。映画『たかが世界の終わり』のご紹介、フランス語トピックは劇団「フジセーヌ・フランコフォン」の最新作のお話。彼のコメントからレッスンもどうぞ。

3 コメント

  • コメントリンク bob 2017年02月10日(金)13:02 投稿者: bob

    マクベスの舞台!3月12日2時に行きます。一緒にどうですか?

  • コメントリンク shieko nakakuki 2017年02月07日(火)18:59 投稿者: shieko nakakuki

    Hayatoさん、
    メッセージありがとうございます。シエコです。
    使い方、とても参考になります。頑張りすぎない使い方なのに、しっかり学習されてる感じですね。
    また、Chocolat!通信も読んで下さり、感想まで書いてくださりありがとうございます。
    本当に書くことって素晴らしいですね。
    これからもいっぱい書こっと。

  • コメントリンク hayato kojima 2017年02月06日(月)21:50 投稿者: hayato kojima

    いつも楽しく聞かせていただいています。
    演劇が好きです。最近、日仏合作、日韓合作などの、演劇を見ました。
    言語はそのままで、字幕を映し出して、物語を理解する。
    現地語で聞けるのはいいですね。言葉の勢いが伝わってきます。手触りや耳触りも。
    日仏合作の作品を見たときは、ちょっとだけ、役者のフランス語も理解できて、嬉しかったです。ショコラのおかげですね。
    今回紹介された「マクベス」も観に行きたいと思います!!
    ご紹介いただきありがとうございました!!

    私のChocoテックの活用方法は、
    最初は、12分間楽しんで聞きます。映画やイベント情報は入念にチェックします。手帳にメモすることを忘れません(笑)
    その後、単語のチェックと文法の説明だけ読みます。文法問題はやりません(笑)。気持ちが乗ってるときだけやります。
    テキストの意味が理解できたら、音声に合わせて音読します。3回だけ。
    初めて聞くときは、苦労します。テキストを理解するまで、辞書を引いたりしているとすぐに30分くらい経ちます。だから、時間に余裕があるときにやります。
    だいたい、週末の午前中です。
    一度、テキストの理解と音読ができたら、月曜日から金曜日の間で、気持ちが乗ったら、音読をします。一回の音読は3回だけ。
    毎日音読をする週もあれば、一回もやらない週もあります。
    こんな感じで楽しんでいます!

    追伸:2月の通信読みました!
    私も書くことが好きです。書くことで癒される気持ちとっても共感しました。
    何も考えないで書くのが私は好きです。考えながら書くのでなくて、書きながら考えてる感じが好きです。頭の中に浮かび上がってきた言葉をキャッチする感覚です。
    思いがけない自分に出会えたり、イライラしたり、落ち込んでいたりする気持ちに向き合っているうちに、気持ちが整理されてきたり・・・。書くことってすばらしい!!

コメントするにはログインしてください

番組すべて見る

月 850 円

  • フランス語教材の利用

  • 300超えるレッスン数

  • 10年分を使い放題

  • 毎朝の単語メール

  • これでランチ1回分!